トラックドライバーになるには?

まずは健康で運転免許を持っている方であれば初心者でもトラックドライバーになることができます。
運転が好きで長時間の運転ができる人ならトラックドライバーに向いています。
トラックの運転手になるなら大型免許を取得しておけば、職の幅も広がります。
ただし、大型免許を取得するには、21歳以上で普通免許取得から3年以上たった人が取得できる免許です。
大型免許を持っていれば、車両総重量が11t以上のトラックを運転できるようになります。
18歳からトラックドライバーになりたい人でも、準中型免許の取得ができます。この免許は3.5t以上7.5t未満のトラックを運転することができます。

大型免許の取得にかかる費用はいくら?
普通免許(MT)のみを持っている場合
教習所に通う場合は、35万円前後
合宿で取得する場合は、26万円前後
試験場で一発受験する場合は、3万6千円程度です。

トラックドライバーの求人情報

求人件数 1
最高給与額 1
平均給与額 1
掲載企業数 1

※2021年09月時点の集計数値です

トラックドライバーの仕事とは?

小型、中型、大型、トレーラー、タンクローリーなどいわゆる貨物自動車に当たるトラックを運転して荷物を運ぶ仕事です。

荷物の荷揚げから荷物の荷卸しまでが仕事となります。

限られた地域内を定期的に運送する場合もあれば、高速道路やフェリーなどを活用して長距離を走る場合もあります。

積荷についても、決まった場所から決まった物を定期的に運ぶ場合もあれば、
都度都度、荷物を積む場所が違うところから違う所へ運ぶ場合もあります。

勤務先は、運送会社や物流会社
ダンプやミキサー車など建設会社系で働くこともできます。

積荷には、石油や高圧ガスなど危険な物を運ぶ物があるので、
会社を選ぶ際には、定期運送系なのか、どのような荷物を運ぶのかを確認しておく必要があります。

気になる給与は、基本給が400万円前後と歩合制が多く、中には完全歩合制の会社もあります。
トラック運転手の場合の歩合は運んだ量や移動距離に比例するため、頑張ればその分収入も増えますが、
過酷な労働となりがちです。

ルート配送の場合は、早朝から夕方。深夜帯など決まった時間で仕事をすることができますが、
長距離配送の場合は、インター内で宿泊したりしながら長距離を走ります。渋滞をさけ比較的朝方や深夜帯に走るケースも多くあります。

大型トラックやトレーラーなど特殊な免許を持って仕事に当たる場合の方が給与水準は高めになります。

トラック運転手のつらい所は、常に配送時間を厳守しなければいけないことです。

予期せぬ渋滞や事故をも想定して余裕を持って出発して調整するドライバーが多いのが実態で
そのため、食事や休憩が不規則になりがちなため肉体的にタフな仕事となります。

トラックドライバーになるには?

トラックドライバーになるには、免許が必要です。

学歴は重視されず、運転免許さえ持っていれば未経験でも採用されます。

まずは、運転免許を取得することが必要なため、実費で自動車学校に通い大型トラックの免許の取得が必要となります。

参考までに大型免許の取得費用は、
おおよそ20万円から
最短で11日で取得できます。

満21歳以上で普通免許、準中型免許、中型免許、大型特殊免許のいずれかを取得していて、その運転経歴が通算して3年以上である必要があります。

大型免許、中型免許・小型トラックのドライバーの場合、正社員として雇用されるケースが多いです。
会社によっては、契約社員やアルバイトとして採用している所もあり、
この場合は、複数の運送会社と契約して掛け持ちで仕事をするひつもいます。

建築系のダンプやトレーラーなどの運送系は正社員が多い

トラックドライバーあるある

トラックドライバーになるには、免許が必要です。

学歴は重視されず、運転免許さえ持っていれば未経験でも採用されます。

まずは、運転免許を取得することが必要なため、実費で自動車学校に通い大型トラックの免許の取得が必要となります。

参考までに大型免許の取得費用は、
おおよそ20万円から
最短で11日で取得できます。

満21歳以上で普通免許、準中型免許、中型免許、大型特殊免許のいずれかを取得していて、その運転経歴が通算して3年以上である必要があります。

大型免許、中型免許・小型トラックのドライバーの場合、正社員として雇用されるケースが多いです。
会社によっては、契約社員やアルバイトとして採用している所もあり、
この場合は、複数の運送会社と契約して掛け持ちで仕事をするひつもいます。

建築系のダンプやトレーラーなどの運送系は正社員が多い

トラックドライバーの年収

トラックドライバーになるには、免許が必要です。

学歴は重視されず、運転免許さえ持っていれば未経験でも採用されます。

まずは、運転免許を取得することが必要なため、実費で自動車学校に通い大型トラックの免許の取得が必要となります。

参考までに大型免許の取得費用は、
おおよそ20万円から
最短で11日で取得できます。

満21歳以上で普通免許、準中型免許、中型免許、大型特殊免許のいずれかを取得していて、その運転経歴が通算して3年以上である必要があります。

大型免許、中型免許・小型トラックのドライバーの場合、正社員として雇用されるケースが多いです。
会社によっては、契約社員やアルバイトとして採用している所もあり、
この場合は、複数の運送会社と契約して掛け持ちで仕事をするひつもいます。

建築系のダンプやトレーラーなどの運送系は正社員が多い

トラックドライバーってきつい?

トラックドライバーになるには、免許が必要です。

学歴は重視されず、運転免許さえ持っていれば未経験でも採用されます。

まずは、運転免許を取得することが必要なため、実費で自動車学校に通い大型トラックの免許の取得が必要となります。

参考までに大型免許の取得費用は、
おおよそ20万円から
最短で11日で取得できます。

満21歳以上で普通免許、準中型免許、中型免許、大型特殊免許のいずれかを取得していて、その運転経歴が通算して3年以上である必要があります。

大型免許、中型免許・小型トラックのドライバーの場合、正社員として雇用されるケースが多いです。
会社によっては、契約社員やアルバイトとして採用している所もあり、
この場合は、複数の運送会社と契約して掛け持ちで仕事をするひつもいます。

建築系のダンプやトレーラーなどの運送系は正社員が多い

トラックドライバーの求人探しなら

1

運転手・ドライバーに特化した求人サイト

トラックドライバーに特化した求人サイトです。運送業界に特化しているから、トラック運送・配送・倉庫に関わる仕事・求人が多数。たくさんのトラックドライバーの求人から選ぶことができます。

2

全国で探せるトラックドライバー求人

全国のトラックドライバーの求人・お仕事が探せます。トラックドライバーの求人が多いから、経験者から未経験者、40代、50代、副業でも働けるトラックドライバーの求人が多数あります。

3

トラックドライバーの給与相場がわかる

都道府県毎にトラックドライバーの給与相場を分析。同じ仕事の給与がわかるので給与アップや好待遇なのか比較してお仕事を選ぶことができます。

GoAuto求人が選ばれる理由

手間なく業界の求人が探せます

求人が探しやすい

トラックドライバーに特化した求人情報のみを掲載しているので、求人の情報が探しやすく、他のトラックドライバー求人と比較もしやすいです。

職場の情報も全て伝えられる

職場の雰囲気がわかる

職場の雰囲気や働き方など運転手・ドライバーとして働きたい人が求める情報、気になる項目を掲載。

サービスを利用する料金は不要

料金は一切不要

求人を検索する求職者は、料金は一切かかりません。お気軽にご利用してください。

ご利用の流れ

求人情報を決める

求人条件を決める

希望の年収・希望エリア・希望の職種など求人を探す条件を考えておきます。

求人情報を登録

会員登録をする

パソコンやスマホから会員登録をして求人情報を検索します。新着情報を受け取ることができます。登録なしでも求人の検索は可能です。

手間なく求人を探す

求人情報が届く

登録した求人情報にマッチした求人が見つかった場合、新着の求人情報がメールで届きます。

転職決定

内定決定!

気になる求人先と面接等をして、転職先と交渉しながら内定をもらいましょう。

今すぐ求人を探す

掲載料金一切なし。会員登録して求人を探す

よくある質問

  • 本当に無料で利用できるのでしょうか?

    求人探しから採用にいたるまで全ての料金は一切かかりません。

  • 年収や待遇面は向上できますか?

    求人票に詳しく記載してありますので、求人の内容をご確認ください。

  • 転職は必ずしなければいけませんか?

    転職するかしないかはご本人様が決めていただいてかまいません。

  • 転職までのサポートは受けられますか?

    求人を掲載するサービスです。転職の仲介サービスではございませんので、応募から内定、ご入社まではご本人様にてご対応をお願いします。

今すぐ求人を探す